日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第1話を紹介していきます

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜というエロ漫画の第1話のネタバレとあらすじと読んでみた感想を書いていきます。

 

こちらの、日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜は、チンジャオ娘先生達磨さん転んだ先生のお二人による、大人気のエロ漫画になります。

 

 

何年かぶりに父親の田舎の実家に行くことになった涼音とヒロトの姉弟。
そしてその田舎には二人と同じ世代の愛美とタケルという姉弟がいました。
久しぶりに愛美の姿を見て驚いてしまうヒロト。
彼女は思春期に入り、乳房が急成長したらしく、ヒロトをくぎ付けにしてしまいます。
そしてこの愛美の話した一言によって二組の姉弟の嬉恥ずかしセックス三昧の夏休みが始まっていくのでした。

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜を無料で読んでみたい人はこちら

 

▽ ▽ ▽ クリック! ▽ ▽ ▽

 

 

我慢はアソコに悪いですよ〜(*´▽`*)


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第1話の詳しいネタバレ

久しぶりに田舎のいとこに再会した涼音とヒロト。いとこの愛実とタケルと4人で出かけた大人たちの代わりにお留守番です。

 

昔と違って大人びてきた彼らにとって、外で遊ぶというのは選択肢にはないみたいです。

 

時代は変わってスマホで動画を見る時代、ヒロトはタケルにこっそりとエロ動画を見せています。

 

この動画を見て愛実がとんでもないことを思いつきました。

 

練習をしようというのです。もちろんエッチの…。

 

とりあえず男子の性器を女子が触るということから始まります。

 

最初から興味津々の愛実はヒロトのまだ皮をかぶっているチンコに躊躇なく触れてきました。

 

嫌がると思っていた涼音も淡々とタケルに急かされて手を伸ばします。

 

温かい愛実とヒンヤリした涼音の手の感触に2人とも気持ちよさがあふれてきます。

 

タケルは厚かましくも涼音に色々と手コキで注文を付けています。

 

律義に言われたとおりにする涼音ですが、気持ちよさのあまりタケルは早々に射精してしまいます。

 

自然、涼音の顔にかかってしまいました、大量に…。

 

タケルが射精したのを見て愛実も手のピッチを早めます。

 

顔射された姉を見てヒロトも興奮を高めてしまい続けざまに愛実の顔に出してしまいました…。

 

まさにダブル顔射という感じですね…。


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第1話のあらすじを紹介!

3年の時を経て、思春期になって再会した4人のいとこ。

 

涼音とヒロト、愛実とタケルの4人は再会を喜びながらも昔のように外で遊ぶテンションにはならないようです。

 

大人たちはそそくさとあいさつ回りに出かけてしまい、残された4人は家の中で対してすることもありません。

 

思春期らしく、スマホでAV動画をタケルに見せつけるヒロトですが、2人を見た愛実からある提案がなされました。

 

エッチの練習を4人でやってみようと言うのです。

 

まずは男子がチンコを見せて女子が触ることになりました。

 

普段から姉の涼音を意識しているヒロトは姉がこんなことに乗っかって来るとは思ってなかったみたいです。

 

涼音はクールな表情を崩さずにタケルの勃起したチンコを見ています。

 

愛実がヒロトのチンコに手を伸ばしました。

 

皮を剥かれるだけで快感が走ります。それを見てタケルも涼音を急かします。

 

タケルに言われるまま、気持ちいい場所を的確に愛撫する涼音に我慢できなくなったタケルはなんと彼女の顔に射精してしまいます。

 

クールな姉の顔が精液まみれになったのを見てしまったヒロトも興奮のあまり愛実の顔に出してしまいました。

 

初めての触りっこは顔射と言う結果になってしまったのでした…。


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第1話の感想

思春期の男女が集まると何かが始まる予感がするのは世の常識と言っても過言ではありません。

 

もちろん、涼音とヒロト、愛実とタケルの4人も例外ではありませんね。

 

成長してしまった彼らは外で遊ぶとということでなく、新しい遊びを思いついてしまいました。

 

思春期に一番興味があることの練習です。

 

さすがに姉弟ではまずいと思ったのか、ペアは愛実とヒロト、涼音とタケルになりました。

 

お互いの性器をということでまずは男子からです。

 

勃起したチンコを見比べられ、さっそく愛実がヒロトに手を伸ばします。

 

タケルも待ちかねて涼音を急かして手コキが始まりました。

 

愛実と涼音の手の温度が対照的みたいで、2人はそれぞれの気持ちよさを満喫しています。

 

中でもタケルは積極的に気持ちいい部分を涼音に伝えていますね。

 

もちろんそうなったら先にイッてしまうのはタケルです。

 

初めて他人に手コキされたので制御不能なまま涼音の顔にぶっかけてしまいました。

 

涼音にとっては初めての相手を射精させる体験が顔射になったので不機嫌気味です。無理もありません。

 

一方の愛実は期待に満ちた感じでヒロトの射精を顔で受け止めたのでした。

 

どうもヒロトのチンコの匂いといい、精子関連のことが気になるようです…。

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜を無料で読むならBookLive!コミックで!

 

▽ ▽ ▽ クリック! ▽ ▽ ▽

 

 

我慢はイケませんよ〜(*´ω`*)

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第2話「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味はこちら

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜無料試し読みとネタバレはこちら